<< 炭火焼ホルモン「ぐぅ」の“ホルモンナイト”(6)小ネタ編 | main | 「エマージング・ディレクターズ・アートフェア」に行ってきた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Nikonの「UP」を試してみた
Nikon_UP

10/31@表参道ヒルズにて。

Nikonが開発したヘッドフォン型メディアプレイヤー「UP」を、
偶然発見!試してみる。

「UP」は、片目型の小型ディスプレーがくっついたヘッドフォンに、
AVプレイヤーと無線LANをのっけて
動画コンテンツをどこでもみられるようにした
物欲をこれでもか!って煽ってくれるアイテム。

いーなー、欲しいなー。

移動中、電車のなかで動画を楽しむのもいいけど
家のなかでも結構使えそう。

特に、身体を動かすハウツーDVDとの相性がいいんじゃないかと。
料理とか、ヨガとか、ビリーズブートキャンプとか(w

無線LANもついているんだったら
スポーツ観戦しながら、リプレイ画像や選手データを
ストリーミング配信するってのもありじゃないかな。

表参道ヒルズ地下3階で、12/7まで展示してますよ。



MEDIA PORT UP
http://www.upxup.jp/
(8GB)¥69,800 (4GB)¥59,800
2008年12月中旬発売予定

スポンサーサイト

コメント










この記事のトラックバックURL
http://hair5mm.jugem.jp/trackback/112
トラックバック
プロフィール



followはお気軽にどうぞ(@hair5mm)
Powered by LOGPi

エントリ

カテゴリ

アーカイブ

コメント

ギャラリー
Powered by Tokyo Art Beat

サーチ