<< NEW LEADER NEW STYLE | main | ブログを駆け回るおっさん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

セカンドライフ内のイベントステージ、その集客力は?
セカンドライフ内のJALブース

セカンドライフは、自宅マシンのスペックが弱くて
本格的にいじったことないけど、実際どーなんでしょ?
期待感は、必要以上に感じますがね。

ネットからリアルまで企業と消費者をつなぐ全チャネルをITアウトソーシングサービスで支えるトランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、以下、トランスコスモス)は、グループで提供しているセカンドライフ(R)への参入支援サービスのひとつ、セカンドライフ内の広告枠販売を開始しました。その皮切りとしてTvstation島のイベントステージのバナー広告をJALグループの旅行会社ジャルパックに出稿していただき、またイベントステージの命名権契約を結び、本ステージを「JALPAKステージ」と命名いたしました。
http://www.trans-cosmos.co.jp/release/new_f/press070911_0001.html

やっぱり、固定PCに縛られるってのが問題かな。
時間と場所をを拘束されるのがねぇ。ちょっと。うーん。
携帯電話で、3Dアバターをサクサク使えるようになると、
また違うんだろうけど。

ところで、セカンドライフって、携帯対応するのでしょうか?


▽恋するセカンドライフ


▽セカンドライフ創世記


スポンサーサイト

コメント










この記事のトラックバックURL
http://hair5mm.jugem.jp/trackback/36
トラックバック
プロフィール



followはお気軽にどうぞ(@hair5mm)
Powered by LOGPi

エントリ

カテゴリ

アーカイブ

コメント

ギャラリー
Powered by Tokyo Art Beat

サーチ