<< タメシ買いを試せず | main | 「落下の王国」で落下する >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「ハイボールナイト2 by サントリー」に応募してみた
白角

イベント終了後にその存在に気づいたイベント
ハイボールナイト by サントリー」の第2弾が開催されるようで、応募してみた。

5月にたくさんの皆様にご参加いただいた、ブロガーイベント「ハイボールナイト by サントリー」。その第2弾として、「ハイボールナイト2 by サントリー 〜和食とハイボールのすごいマリアージュ〜」を開催することとなりました。今回は、ウイスキーやハイボールの基礎知識に加え、“和食とともに楽しむ、ウイスキーのハイボール”をテーマに、“このお料理には、このハイボール”と、お料理とハイボールをコース仕立てで、“すごいマリアージュ”を体験いただきます。
http://topics.blog.suntory.co.jp/001218.html
今年の夏は「黄、白、黒、白、黄、黒、白、白、白」という
ヘビーローテーションで、楽しんだ角瓶のハイボール。



“和食の鉄人”中村孝明氏さんと
“サントリー・チーフブレンダー”輿水精一さんのこだわり肴缶
は、当然コンプリート。
(「鶏肉と大豆のカレー煮」「いわしの梅煮」「牛スジとうずら卵の味噌煮」)

特製ステンレスタンブラーは3個保有。
自宅では、D&DEPARTMENTのオリジナルビアグラスを使ってグビグビ。
(薄はり仕様で、430mlの大容量がナイス!)
外では「とりハイ!(とりあえずハイボールの略)」と、
どっぷりはまったハイボーラーとしては、
このビッグイベントを見逃すわけにはいきません。

今回は、「和食とのコラボ」ということで、どんな料理がでてくるのか楽しみ。
業界初のハイボール機材「角ハイボールタワー」も気になります!

関連リンク//
「ハイボールナイト by サントリー」ですごいハイボールの作り方を体験いただきました。
“とろ角ハイボール”の作り方−応用編−
おいしいウイスキーの飲み方_ハイボール

スポンサーサイト

コメント










この記事のトラックバックURL
http://hair5mm.jugem.jp/trackback/95
トラックバック
プロフィール



followはお気軽にどうぞ(@hair5mm)
Powered by LOGPi

エントリ

カテゴリ

アーカイブ

コメント

ギャラリー
Powered by Tokyo Art Beat

サーチ