スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「エマージング・ディレクターズ・アートフェア」に行ってきた
エマージング・ディレクターズ・アートフェア

10/31@青山スパイラルホールにて。

今や世界中で開催されるアートフェア。本アートフェアは、通常のギャラリー単位で出展されるアートフェアとは一線を画し、ギャラリーで実際に作家、作品を選ぶディレクター個人を出展単位として開催する新しい試みです。参加ディレクターの年齢を、40歳以下に設定しています。美術が本来持っている個の力を、作品から、展示から、またマーケットから引き出すことを目的とし、美術界の次代を担う若手ディレクターにスポットをあて、常に新鮮な感性を届けるフェアとしての継続を図ることを意図しています。
http://www.spiral.co.jp/auction/vol1/

作る人の力も偉大だけど、編集する人の力もあなどれない。
展示されていた作品はYahooオークションに出品されていたみたいです。

Nikonの「UP」を試してみた
Nikon_UP

10/31@表参道ヒルズにて。

Nikonが開発したヘッドフォン型メディアプレイヤー「UP」を、
偶然発見!試してみる。

「UP」は、片目型の小型ディスプレーがくっついたヘッドフォンに、
AVプレイヤーと無線LANをのっけて
動画コンテンツをどこでもみられるようにした
物欲をこれでもか!って煽ってくれるアイテム。

いーなー、欲しいなー。

移動中、電車のなかで動画を楽しむのもいいけど
家のなかでも結構使えそう。

特に、身体を動かすハウツーDVDとの相性がいいんじゃないかと。
料理とか、ヨガとか、ビリーズブートキャンプとか(w

無線LANもついているんだったら
スポーツ観戦しながら、リプレイ画像や選手データを
ストリーミング配信するってのもありじゃないかな。

表参道ヒルズ地下3階で、12/7まで展示してますよ。



MEDIA PORT UP
http://www.upxup.jp/
(8GB)¥69,800 (4GB)¥59,800
2008年12月中旬発売予定

炭火焼ホルモン「ぐぅ」の“ホルモンナイト”(6)小ネタ編
ぐぅ_間隔17センチ

最後に「ホルモンナイト」の小ネタをいくつか。

---
その1_肉をダクトに近づけると消えるらしい?!

→ホントの話。
以前「ぐぅ」1号店で、焼きかけのタンが
ダクトに吸い込まれる事件があったとか。ダクトの吸引力、強すぎ。。。
かといって、ダクトと網の間隔を広くしてしまうと、
煙が広がってしまって、これまたNG。

「ぐぅ」の店舗設計・デザインをしたKEFIの朴さんによれば、
試行錯誤を繰り返し、たどり着いた絶妙の距離が、
「17センチ」という間隔だそうです。
続きを読む >>
炭火焼ホルモン「ぐぅ」の“ホルモンナイト”(5)冷麺編
ぐぅ_冷麺メニュー

1号店の「ぐぅ」と2号店の「ぐぅ はなれ」。
基本メニューは一緒なんですが、ひとつだけ違いが。。。

11月1日にオープンする「ぐぅ はなれ」では
“冷麺”が食べられるんです!

しかも、店長の李久和さんが中国に冷麺修行に行き
習得してきたという特製の手打麺。
小麦粉、片栗粉、そば粉、ドングリ粉、
4種類の粉を調合して店内で作っています。
続きを読む >>
炭火焼ホルモン「ぐぅ」の“ホルモンナイト”(4)マッコリ編
ぐぅ_マッコリ表

普段は、焼肉にはビールの組み合わせなんですが
今回は、人数も多いので「虎マッコリ」をボトルでオーダー。

【虎マッコリ】
このお酒は、高麗の時代から伝わる製法を頑なに守り、
一切添加物を使わず純粋に米だけを原料とし、
加熱殺菌をせずに生のまま搾った、マッコルリ酒です。
続きを読む >>
炭火焼ホルモン「ぐぅ」の“ホルモンナイト”(3)ホルモン編
ぐぅ_ホルモンとミノ
「ホルモン(大腸)とミノ(第一胃)」。

どちらも甘めのタレに漬け込んである
「ぐぅ」オススメの一品。
続きを読む >>
炭火焼ホルモン「ぐぅ」の“ホルモンナイト”(2)極ハラミ編
ぐぅ_ハラミ01

「ぐぅ」には、ホルモンマイスターである店長がオススメする
「<極>メニュー」というのがあるのですが、
最初に出されたのは、その中から「極ハラミ(¥1,580円)」也。

いきなり真打の登場です。
続きを読む >>
<< | 2/16PAGES | >>
プロフィール



followはお気軽にどうぞ(@hair5mm)
Powered by LOGPi

エントリ

カテゴリ

アーカイブ

コメント

ギャラリー
Powered by Tokyo Art Beat

サーチ